玉の輿に乗りたい人は要チェック!手相が示唆するあなたの玉の輿運は

玉の輿を示唆する線とは?

玉の輿とは、結婚などによって富貴な身分になることを表す言葉です。ですので、玉の輿運に関わってくる手相としては結婚線が挙げられます。

どうしても玉の輿に乗りたい方は自分を磨きながら、手相を日ごろからしっかりみるように習慣付けたいですね。交際相手が変わったとき、プロポーズされたとき、あなたの結婚線に特定の変化が現れたら、それは玉の輿のサインかもしれません。

結婚線が表す玉の輿

1.結婚線が太陽線とぶつかっている人

結婚線とは、小指の付け根の下から感情線の間に現れる線です。始点は手のひらの側面で、ここから手のひらまで伸びています。他の線と同様に長い方が良いとされていて、結婚線が長いほど結婚生活も長く続けることができます。そして太陽線とは薬指の付け根の線から下に向かってまっすぐ伸びる線のこと。

この2つがぶつかるとなると、結婚線がとても長いことをまず表しています。太陽線は成功や財産を表していますので、この線に結婚線がぶつかると言うことは結婚が成功するというように受け止めることができます。この相は典型的な玉の輿の相として有名です。

この手相を持っている方が一番大切なのは、自分磨きです。せっかくの玉の輿運も、ただ相手を待っているだけでは素通りしてしまうかもしれません。いつ、どんなタイミングで相手と出会っても良いように、しっかり準備しておきましょう。

2.結婚線、太陽線、寵愛線、運命線が絡み合っている人

前述した典型的な玉の輿の相をもっと強い意味にしたのが、この相です。まず結婚線が太陽線とぶつかることで典型的な玉の輿の相となります。その太陽線が下に降りてきた時に、手首の線の小指側、その少し上から斜め上に向かって伸びる寵愛線にぶつかります。その寵愛線の先が、運命線の下の方とぶつかることで、結婚線、太陽線、寵愛線、運命線が複雑に絡み合った形になるのですが、この形こそが玉の輿の相の決定版だと言われています。

このような手相はなかなかないのですが、もしあなたの手にこんな相があれば大きなチャンスが到来していると思ってください。あなたの人生を変えるような素敵な異性との出会いと結婚があなたを待っているでしょう。

3.結婚線の端にフィッシュが出来ている人

結婚線が途中から2本に分かれ、楕円形を作った後で、そのまま交差することで魚(フィッシュ)のような形を作っている方は幸せな結婚につながる出会いがすぐそこまで迫っていることを暗示しています。出会いの場には積極的に顔を出すようにしてチャンスを逃がさないようにしましょう。飢えたオオカミのようにガツガツいくのではなく、押し引きを心得た大人の余裕を忘れずに。また、特定の相手がいる方は、急に2人の仲が進展することが考えられますので心の準備をしておいてください。

4.結婚線にスクエアが出来ている人

結婚線が「♯」の形を作っている方は、結婚によって人生の大逆転を味わえる方です。今まで、恋愛で良い思い出がなかった方も、そもそも異性が苦手な方も、この相がある間は心をフラットにしておいてください。運命の相手と出会えたら「この人だ!」と直感で感じることができると思います。この相を持っている方は、どれだけ奥手な方でも、いきなりの電撃婚の可能性も十分にあります。

手相
手相

関連記事

片思いに脈あり‼︎ 知能線、結婚線、恋愛線を改善して相思相愛に

思わせぶりな態度のウラにある本心は⁈ 感情線、頭脳線でわかる彼のツンデレ度

知能線で分かるあなたの恋愛傾向 ズバリ判断!現実主義?ロマンチスト?

不毛な恋愛にご用心! マザコン線、ナルシスト線、オタク線を持つ相手との恋愛対策

あなたの恋愛体質と恋愛事情 幸せな恋愛をするために注意すること

エロ線は繊細な心の象徴?心がきれいなエロ線の持ち主たちの恋愛傾向