離婚の暗示⁈ 離婚線が示す未来でピンチを切り抜けよう

せっかく結婚したのに離婚しちゃう⁈

なんとなく結婚した人、夢や目的をもって結婚した人、背景は人それぞれですが縁があって一緒になった限り、できれば離婚は避けたいもの。
実は、離婚のタイミングや夫婦がお互いに抱える課題も手相にきちんと現れます。
こちらでは、離婚に関係する手相をご紹介しましょう。
手相を参考にして、離婚を未然に防ぐことも、あるいはその運命を受け入れて徐々に心の準備をすることも、全てはあなた次第ですよ。

離婚の兆候を見る線〜結婚線〜

離婚線というこれといった線は存在しませんが、手相の何点かの特長で離婚を予測することができます。
そして、意外なことに主に離婚の兆候を予測するのに参考になるのが結婚線なのです。
結婚線が2、3本まっすぐ伸びているのが通常の相ですが、以下のような特徴のある相は結婚生活の不具合を暗示します。

・結婚線の途中に島がある
島とは、線が繋がって丸い印のようになったものです。
障害を表す相ですので、結婚線上にあることで、結婚生活の困難が予測されます。

・切れる
結婚線が短くぷっつり切れている場合は、短い結婚生活か、情熱がすぐに冷めることを示しています。
継続のためには、ある程度の努力が必要になるでしょう。

・下向き
結婚線が途中から下がっていく相は、月日が経つうちに結婚以外のこと(育児、仕事、趣味など)に関心が分散していくことを表しています。

・枝分かれ
一本の結婚線が途中から枝分かれする相。
こちらも典型的な離婚の相と言われています。

離婚の兆候を見る線

・手のひらを横に走る長い線
主要線以外にくっきりと手のひらを横切る長い線がある相は、典型的な離婚相と言えます。
線の途中に丸い印(島)があればなおその運命が強調されることに。

・二重に走る感情線
通常一本だけの感情線ですが、並走する二本の感情線を持っている人は感情のコントロールが未熟であることを象徴しています。もしくは、家庭生活があまり得意ではなく、外での活動が向く人ということを示しています。

落ち込むよりも大切なのは対策です

以上、離婚に関する手相を何点かご紹介しましたが、結婚生活は二人で営むものですので、パートナーの手相の確認もお忘れなく。きっと、より良い結婚生活を続けるために大いに参考になることでしょう。
もし、パートナーがその様な相を持っていても、忍耐と相手に寄り添う気持ちを大切にして、丁寧な結婚生活を心掛けましょう。
ご自分がこの相をお持ちで心当たりのある方は、まず自身の生活を振り返り何らかの対策を試みることをお勧めします。

まとめ

お互いにこの人となら!と決めて結婚生活をスタートしても、長い歳月を共にするうちに当初の情熱をそのまま持ち続けられるカップルは意外に少数かもしれません。
言い換えれば、それはお互いの想いがいい意味でも悪い意味でも成熟して落ち着いてくるということです。
少しさみしい気もしますが、その都度自分は結婚生活に何を求めているのか、求めているものが結婚になければどこに自分の想いを持っていきたいのか、精査する良い機会になります。
離婚の兆候があるからといって、すぐおしまいだ!と考えるのではなく、人生をより良くするためにどうすれば良いかを考え直すのです。
転んでもただでは起きないタフな精神で、ぜひご自分に合った結婚生活と幸せを育てていきましょう!

手相
手相

関連記事

玉の輿に乗りたい人は要チェック!手相が示唆するあなたの玉の輿運は

主婦向き?仕事向き?二足のわらじ⁇ 運命線が示すあなたの家庭運と最適なパートナー

チャンスは自分で作る‼︎ 手相を変える厳選方法3つで呼び寄せる運命の恋

復活線で分かる終わった恋の顛末 復活はあり得る?どうしても諦められない恋

愛、強運、お金も思い通りに! 手相で創造するハッピーライフ

結婚線をチェック 何歳で結婚する?どんな結婚生活を送る?あなたの結婚の全て