性格や恋愛傾向が感情線を作る あなたにとって最も効果的な愛情表現とは?

感情線はその名の通り感情を表す

感情線は、運命線、生命線、知能線と並ぶ手相の基本線です。スッと伸びた直線的な感情線は感情の振れ幅の少ない淡々とした性格を表し、太く小さな線が複雑に絡み合った感情線は喜怒哀楽がはっきりした性格を表しています。太くて複雑な感情線を持っている人の方が多いようですね。

感情線の見方・感情線が示すものは?

最初に見てほしいのは、感情線がどこから出ているかということです。まず手首の線から小指の付け根までを4等分します。基準は小指側から1/4の線です。この線より小指側か下かで占います。ちょうど1/4の線のところから感情線が出ている人は標準タイプです。

1.感情線が1/4の線より小指側から出ている人

このタイプは感情表現が豊かで喜怒哀楽をストレートに表に出すタイプの人が多い傾向があります。感情豊かなことは素敵なことですが、あまりに自分の感情を表に出し続けると、周りの人は疲れてしまいます。この傾向は感情線が小指に近いほど強くなります。

2.感情線が1/4の線より下から出ている人

感情をあまり表に出さない静かなタイプの人が多い傾向があります。感情の起伏が表に出にくい分、付き合いやすい人ではありますが思っていることが人に伝わりにくいタイプです。ポーカーフェイスは長所にもなりますが、時に短所にもなります。自分の気持ちを素直に伝えるべきシーンでは、自分の気持ちに正直になりたいですね。

感情線に見る恋愛傾向

感情線のスタート地点が性格の傾向を表しているのに対し、感情線のゴール地点は恋愛傾向を表します。一般的には感情線は長いほど一途であると言われています。あなたの感情線のゴール地点はどこですか?

1.感情線が知能線とくっついている人

ますかけ線またはますかけ相と呼ばれる手相です。別名、百握りとも呼ばれる珍しい相で一度握った福や運を離さない手相だと言われています。織田信長や豊臣秀吉の手相としても有名です。この手相を持っている人は人を引き付ける魅力を持っているうえ驚くほどの強運の持ち主でもあります。それなのに恋愛が長続きしにくい傾向を持っているのは強運ゆえの強引さと賢さゆえの孤独のせいでしょうか。残念ですが結婚運がない人が多いのもますかけ線を持っている人の特徴です。ただし強運の持ち主であることは間違いないので恋愛に関してもチャンスだけはたくさん巡ってきます。

2.中指の下で切れている人

悪気はないのですがマイペースな人が多い手相です。無意識に相手を振り回しすぎることがあるので気を付けましょう。ときどきは相手のペースに意識して合わせたり、相手の話を意識してちゃんと聞くようにしましょう。「わがまま」「冷たい」などと言われることもあると思いますが、決してそんな人ではありません。ただ、自分のペースや欲求に素直なタイプの人です。

3.中指と人差し指の間で切れている人

思いやりがある人が多い手相です。常に自分の気持ちより相手の気持ちを優先しようとします。奥手で自分からは告白もできない人が多いのではないでしょうか。でも後で後悔しないためには、自分の気持ちを正直に伝えることも大切です。また、交際中も自分の意思を相手にきちんと伝えることが長続きの秘訣になります。

感情線がこの3つの切れ方以外の方についての説明は次の記事で詳しく説明していきたいと思います。

手相
手相

関連記事

歳をとるほど魅力アップ‼︎ 人気・金運の象徴 太陽線

恋愛傾向は感情線を見ると丸わかり!気になる人の手相を今すぐ確認!!

あげまん線がある人と友達になりたい!周りの人の運勢を上げるあげまん線

驚きの的中率を誇る流年法‼︎ あなたの大恋愛は何歳に訪れる⁇

隠された性癖が丸見え!S線とM線で分かる隠しきれないあなたの性癖

主婦向き?仕事向き?二足のわらじ⁇ 運命線が示すあなたの家庭運と最適なパートナー