運命線にフィッシュがある手相

運命的な幸運と関わりを持つ

フィッシュは、手相に深く関心を持っていたり、かなり詳しくないと、あまり耳にする機会はないのではないでしょうか。フィッシュは魚紋とも呼ばれ、文字通り魚のような形をした紋です。幸運をもたらすラッキーサインとして知られ、様々な場所に表れます。一方、運命線は、始点がどこにあっても、中指のつけ根の方向に伸びている縦線を指します。この運命線では、その人の運勢、現在の状況や未来の展開などを読み取ることができます。濃さや始点の位置、枝分かれや切り替わりによって、いろいろな解釈ができます。時としてこの運命線にフィッシュが表れていることがあります。それでは、この運命線にフィッシュがある手相について説明していきます。

一般的な運命線にフィッシュがある手相

運命線に接してフィッシュが表れていることがあります。この場合、幸運を手にして劇的に運勢が好転することを示します。何事も考え方が良い方向に向かうとされます。積み重ねてきた努力や苦難が報われて、運勢が大きく開くようです。急に昇進したり、子宝を授かったり、結婚することも考えられます。ネガティブな要素の運命線と接している場合、劇的な運勢の好転は期待できませんが、最悪な事態は回避できるようです。フィッシュが運命線上のどこにあるかで、運勢が大きく好転する時期がわかります。だいたい掌の中心付近を35才と見るのが目安となります。

月丘側から伸びる運命線にフィッシュがある手相

小指の下方で手首寄りの領域の月丘から伸びる運命線上にフィッシュが表れていることがあります。この場合、周囲の人から非常に好かれることで、大きな幸運がつかめるとされます。格段に創造性が高まり、運命が変わることもあります。劇的に人気が得られることも考えられます。人から好かれる魅力のようなものを兼ね備えているようです。困っている時や、苦しい時に、人から助力が得られるとされます。厳しい状況下で、諦めかけていても、必ず大きな力になってくれる人が表れるはずです。人のありがたさに感謝していると、より一層の大きな幸運がつかめるとされます。

金星丘側から伸びる運命線にフィッシュがある手相

親指のつけ根の領域の金星丘から伸びる運命線上にフィッシュが表れていることがあります。この場合、家族や親族との縁が深く、そこから予期せぬ運勢が開かれるとされます。親などの資金援助を受けて、事業を起こすと劇的なまでの成功をすると言われています。親の莫大な遺産を相続したり、親の稼業を継ぐことなどが考えられます。親ばかりでなく、兄弟・姉妹と良好な関係を築くと、より一層開運できるとされます。親孝行することでも、運勢が開くようです。金星丘に入り込んでいる位置が深いほど、親との結びつきが強くなります。親などの縁によって、素晴らしい幸運が続々ともたらされるはずです。

まとめ・意味合いを劇的に強める

フィッシュは魚紋と呼ばれ、幸運をもたらすラッキーサインとして知られています。このフィッシュが運命線に接したり、線上に表れると、運命線の形状に応じた幸運を授けることがわかります。一般的な運命線では、劇的に運勢が好転することになります。月丘側から伸びる運命線では、人から好かれることで、大きな幸運がつかめることになります。人やありがたさに感謝するとその傾向が強まるようです。金星丘から伸びる運命線では、親や親族の縁をきっかけに劇的な成功がつかめることになります。親孝行をすることによっても開運するとされます。いずれも運命線の良い意味を劇的に強めていると言えます。運命線にフィッシュが表れたら、劇的な幸運を味わいたいものです。

手相
手相

関連記事

パートナー線からあなたの恋愛が分かる手相占い

右手か左手のどちらを見ればいいか迷った時の手相の見方

生命線の上の妨害線があなたに降りかかるトラブルを予知 危険を回避しよう

生命線が薄い手相

結婚線で様々な時期わかる手相

ビューティー線を確認 特殊な才能を生かして大成功!趣味が仕事になる手相