直感線は霊感の証 別名水星環 本質を見るスピリチュアルな目の象徴とは

直感線はここにある

直感線(水星環)は別名、霊感線とも呼ばれています。小指の付け根から手首の内側(小指側)に向かって緩いカーブを描きながら伸びる線のことです。私には全くない線ですが、実はない人がほとんどだと言われています。直感線がある人でも、途切れ途切れの線が何となくつながっている程度の人が多いようです。有名な人ではスペインの画家、パブロ・ピカソにはこの直感線があったと言われています。

直感線が意味するもの

直感線はその名の通り直感が鋭い人に多く見られる手相です。天才的なひらめきを持っている、ちょっとした予感が当たることが多い、インスピレーションを感じる、人に見えないものが見える、やたら運が良いなど、少し普通の人と違った経験をする人も多くいます。直感が鋭いため、パチンコなどのギャンブルに向いているとも言えるこの線ですが、他の線と同様、太い線や長い線の方が意味合いは強くなります。

直感線がある人は物事を感覚でとらえることが多いようです。根拠はないけど「あそこには行きたくない」「あの人が苦手」と感じることが多いのではないでしょうか。またその感覚に素直に行動することで難を逃れることも多くあります。

直感線を持つ人におすすめの職業

直感が鋭く予感が的中することが多い、また人の本質を見抜く力がとても強いので、占い師にとても向いています。また、このタイプの人はいわゆる「空気を読む」ことにも優れているので占った結果をオブラートに包んで優しく伝えることもできます。同じような理由でカウンセラーやヒーラーにも向いています。空気を読む=相手の欲しい言葉が分かるというのは貴重な才能です。傷ついた心を癒すことができる人になれるでしょう。

また、時流を読むことにも長けているので株などの投資にも向いています。先を予想することに長けていますのでコンサルティング業やアナリストなどもおすすめです。会社に勤めるのであれば、発想力を生かした企画などが向いているでしょう。

優れた勘を生かすとギャンブラーにも向いていますが、なかなか不安定なようなのでおすすめはできません。ですが予言とまではいかなくても、色んなことに対して本当に勘が良く働くタイプです。

直感に優れ、頭の中で思い描いた世界を表現する能力にも長けていますので、芸術家なども向いています。また自分の内側を表現する、自分をさらけ出すという意味合いであればアーティストも向いているでしょう。

この直感線、意外ですがプロのアスリートが多く持っている手相とも言われてます。1秒を争うことが多い世界、たくさん練習を積み重ねた上で、最後に一瞬の判断力が求められるときには直感という第6感が必要なのかもしれません。元プロボクサーで元世界チャンピオンの内藤大助選手にも直感線があるようです。

あるだけで、楽に生きられるような気がする直感線ですが、あなたの手にはありましたか?今はなくても、突然表れることもありますので、直感線の存在は覚えておいてください。ただし直感線を持つ人は人の心の痛みや疲れなども無意識に察知してしまうので、人が多くいるところにいると疲れてしまう人もいるようです。自分をリフレッシュさせる方法や自分に合った疲れの取り方を探しておきましょう。

手相
手相

関連記事

男性の金運に関わる手相の見方

手相に現れるフィッシュで分かるこれから起こる幸運の見方

結婚線で様々な時期わかる手相

仕事線で分かるあなたの天職 仕事線が教えてくれる仕事との向き合い方

インパクト抜群の名前エロ線!飲み会のネタにピッタリ!エロ線の秘密とは

生命線上に現れるサインが教えてくれる手相占いで分かる未来