生命線からあなたの健康運が分かる手相の見方

生命線って寿命を知るだけじゃないんです

「生命線」と言えば、何歳まで生きるのかを知るだけのモノと思われがちですが、健康運を占うことができる線でもあり、生命線上には様々なサインが現れます。また、生命線は本来その人が持っている心と体の強さも示しています。心の持ち様は健康面にも影響してくるので、その人の持つ性格が健康に大きく影響してくることもあります。ここでは、生命線上に現れるサインから分かる健康運について説明していきます。

生命線のカーブの大きさ

生命線が大きなカーブを描いているほど、とても行動的な性格を示しており、健康面についても吉相といえます。ただ、行動的すぎるあまり無理をしすぎる傾向もありますが。逆にカーブの小さい生命線は、あまり体力がないことを示していますが、病気がちというワケではなく、体力がないことを自覚しつつ行動しているので、無理をすることもなく、大きな病気とも縁遠い傾向にあります。

親指近くから出発し、ゆるいカーブを描く生命線

生命線が親指近くから出発していて(知能線の起点と離れている状態)ゆるいカーブを描いていたら、虚弱体質であることを意味しています。ただ、この相を持つ人は性格的にも引っ込み思案の人が多く、気の持ち様を変えるだけでも健康に近づいていきます。積極的に外に出て身体を動かすことで、手相も変わっていきますよ。

生命線は短いけれどハッキリとした運命線がある場合

生命線が短いだけで早死にだと思われがちですが、短い生命線は運命線など他の線が補強してくれることがあるので、この場合は心配いりません。

先端が二股に分かれた生命線

体力と行動力に恵まれた吉相です。自分で人生を切り拓くことが出来、安定した生活プラスアルファが期待できます。

生命線の下部に複数の下降する線

上の「二股に分かれた生命線」と似ているのですが、生命線の下部に複数の線が枝分かれしていたら、体力が衰えていることを示しています。スタミナのつく食事をしたり、身体を動かしたりすることで改善していきます。

切れ切れの生命線

切れ切れの生命線は、生まれながらの虚弱体質か、疲労が蓄積している状態を示しています。体質改善に努めたり、十分な休息をとったりすることで、健康な生活を取り戻していきましょう。

波打つ生命線

くねくねと波を打っている生命線は、体調を崩しているサインです。疲労からくるものなので、しっかり栄養をとり、ゆっくり休むことで健康状態も改善していきます。

途中で切れて再び始まる生命線

この相は、生命線が切れた場所の年齢で命に関わる大病にかかる可能性があります。

生命線を横切る障害線

この相は劇的な環境の変化を示しており、必ずしも健康面に直結しないこともありますが、生命に関わる病気やケガの可能性もあります。障害線が生命線を横切った場所から年齢を読み取ることで、いつこの出来事が起こるのかを知ることが出来ます。

生命線から出ているサインを見逃さないために

生命線の状態は、疲れが溜まっていたりすることですぐに変化していくものです。自分でも気づかないうちに疲れを溜め込んでしまい、時には病気に繫がっていくこともあるので、疲れや体の不調を感じたら、生命線をチェックしてみましょう。

手相
手相

関連記事

霊感が強い人に現れると言われる仏眼相から見る手相占い

爪に現れる点が示すサインから分かる手相占い

ある日突然出現する二重知能線 2倍の才能があなたに幸運を招く

人生の分岐点を予知しよう 前もって分岐点が分かれば成功を掴むことができる!?

手相から分かるあなたに適した職業の見方

結婚線が長い手相