浮気の危険性がある人に多く現れる手相の見方

手相から分かるかもしれない浮気の危険性

手相からは、その人の愛情深さや気の多さなどを知ることが出来るので、浮気するタイプかどうかも見ることが出来ます。パートナーの浮気が気になる人は一度見てみてはいかがでしょうか。

三股に枝分かれする感情線

感情線の先(人差し指側)が枝分かれしている相は、愛情が拡大していることを意味します。二股に分かれる感情線はよく見られるのですが、三股に分かれる感情線はかなり珍しい相とされています。また、三股に分かれる感情線は非常にコミュニケーション能力が高く、人の能力を伸ばすことに優れており「あげまん線」とも呼ばれています。が、惚れっぽく愛情が分散しやすい所が欠点で、浮気をする可能性が髙い相です。

二重感情線

二本の感情線がある相を「二重感情線」と呼びます。二本ともクッキリしている相は少なく、1本のクッキリした感情線に対して、もう1本は途切れ途切れの場合が多く、自分では二重感情線だと認識していないこともあります。この相の特徴は、情熱的で感情のエネルギーが強いことです。その強いパワーが恋愛だけに向かってしまうと、相手にも同じ愛情を求めてしまい、相手からの愛情で満たされないと別の相手にエネルギーが向かってしまうことも考えられます。この相を持つ人には、恋愛以外にも熱中することを持つことがおすすめです。

知能線の始点が生命線から離れている

「ケーワイ線」とも呼ばれている相です。この相を持つ人はとにかく大胆。もちろんこの大胆さは、仕事などでプラスに働くこともあるのですが、恋愛においては失敗につながることも多くあります。パートナーや結婚相手がいても、別の相手に恋に落ちてしまったら一直線に突き進んでしまう所があり、トラブルを招きかねません。浮気というよりは、乗り換えてしまうといった方が近いのですが、結婚している人の場合は大変なことになってしまうので、すぐに行動を起こさずじっと我慢してみましょう。実際この恋心もすぐに冷めてしまうことが多いですから。

4本以上ある結婚線

結婚線の数イコール結婚の数ではなく、結婚を考える様な恋愛と思って下さい。よって、恋愛回数が多いので、異性との縁も多くモテます。結婚のチャンスは多いものの、どれも決め手に欠ける状態なので、2人以上と同時進行してしまうこともあるかもしれません。

不倫線

結婚線の先端に重なる様に短い線があったら、これは不倫の危険性を示す線です。この場合、結婚線の上でも下でも同じ意味を持ちます。もちろんこの線があったからと言って、皆が不倫をするということでもなく、仕事などで異性と接する機会が多いなど、不倫の危険性が多い状態であることを示しています。

あなたのパートナーに当てはまる相はありましたか

浮気の危険性が髙い相についてご紹介しましたが、いかがでしたか。この中の1つが当てはまるだけでは、危険とまではいかないかもしれませんが、パートナーの手相に2つ以上当てはまったら要警戒レベルかもしれません。あくまで浮気の危険性というだけなので、無実のパートナーが浮気していると決めつけて、険悪な雰囲気にならないようにしてくださいね。警戒は必要ですが、あくまで飲み会のネタ程度に楽しんで下さい。

手相
手相

関連記事

スター線で金運に関わる手相

危険な放縦線 場合によっては命取り 今は休息第一に 放縦線の正しい見方

木星丘と関わりが深い手相

自分の力で開運させる 高貴な色で手相を書こう 色が持つ意味と手相への影響

お金持ちへ導く!金運に関わる手相の見方

手相の見方を今日から変えてみよう。運勢を良くするポイントとは