手相が教えてくれるあなたの体に起こっている不調の見方

手相から分かる健康状態の見方

手相には、生まれ持った体質や、自分でも気づかないような小さな体の不調が現れることがあります。取り返しのつかないことになってしまう前に、手相を通じて体の声に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

切れ切れの健康線

生命線の終点あたりから小指に向かって斜めに伸びる線を「健康線」といいますが、この健康線が切れ切れになっていたら、胃腸が弱っていることを意味しています。この相が右手だけに現れている場合は軽症なのですが、左手だけに現れた場合は、胃壁が荒れていたり、腸の働きが悪かったりといった少し重い症状が考えられます。この相が両手にあり、なかなか消えない場合は、念のため病院に行った方がいいかもしれません。

くねくねと蛇行した健康線

くねくねと蛇行している健康線は、肝臓や腎臓が弱っていることを意味しています。上の「切れ切れの健康線」と同じく、右手だけなら軽症、左手だけならちょっと重症、両手にあったら病院に行くことをおすすめします。

地丘に現れる複数の横線

手首の上の部分である「地丘」に複数の横線が現れたら、免疫力が低下しているサインです。風邪をひきやすかったり、肌荒れや口内炎が出来やすかったりします。このサインを見つけたら、ゆっくり休息をとったり、ビタミンを摂ったりするなど自分の体に気を配ってあげることが必要です。

鎖状の手首線

全体に細かい鎖上に連なっている手首線は、虚弱体質を意味しています。とにかく疲れやすく、疲れがとれにくい。体調管理をしっかりしないと、すぐに体調を崩してしまうので注意が必要です。

冷え性の相

感情線の小指下あたりに島がある人は、冷え性であることを示しています。冷え性だけでなく、子宮や泌尿器に影響したり、ホルモンバランスの乱れにつながったりすることもあります。たかが冷え性と侮ることなく、身体を温める様に心掛けてみて下さい。

睡眠不足の相

感情線の先に複数の線がある時は、睡眠不足であることを意味しています。悩み事や仕事のストレスなどで、常に頭がフル稼働している様な状況ではゆっくり眠ることも出来ません。お風呂にゆっくり浸かったり、アロマを焚いたりすることで、心身共にリラックスできるといいですね。

疲労線

生命線の下部から下に向かって落ちていく支線を「疲労線」といいます。名前の通り、疲労がたまっている時に現れる線です。何事も頑張りすぎてしまう人にはよく現れるので、チェックしてみましょう。しっかり疲れがとれれば、線は消えていくので、体調を崩す前にしっかり休養をとってください。ただ、なかなか消えない頑固な疲労線は病気が潜んでいるサインかもしれません。心当たりがあったら病院を受診しましょう。また、疲労線は旅行線と似た位置に現れますが、疲労線は下に落ちていく線なのに対し、旅行線は月丘に向かって横に伸びていくイメージの線となっています。

手相が示す不調のサインには早めに気付くことが大切

手相から分かる体の不調のサインをまとめましたが、いかがでしたか?病気とまでいかなくても、小さな不調が積み重なることで大病につながってしまうこともあります。手相をまめにチェックすることで、自分の体にも気を配ってみましょう。

手相
手相

関連記事

手相における女性の生命線の見方

生殖線ですぐ分かる 子供好き必見!あなたの将来の子供の数は?

よく当たる手相占い 右手と左手があなたの宿命と未来を表す

生命線上に現れるサインが教えてくれる手相占いで分かる未来

四角紋・スターとは!?チャンスを見逃すな!手相が教えるラッキーチャンス

手首の線も手相の一種!手首に現れるあなたの健康と幸運の三角紋とは