感情線からあなたに何が起こっているかが分かる手相の見方

感情線とは

感情線とは、生命線と頭脳線から成る「て」の字の上に位置する線です。感情線は主に、その人が自分の感情をどの様に表現するかということを示しています。感情線からは恋愛運も読み取る事が出来るので、恋愛面が気になる方にとっては非常に重要な線となります。また、自分では気付いていない病気の兆候なども知ることが出来ます。ここでは、感情線に現れる様々なサインが何を予言しているのかを説明していきます。

感情線の長さから分かること

感情線とは文字通り、その人が持つ感情や性格について示している線ですが、感情線の長さで気の短さが分かります。と言うと、感情線の短い人は気が短いと思われがちですが、実は逆で短気な人の感情線は長く、常に冷静さを保っている人の感情線は短い傾向にあります。「最近怒りっぽいな」と感じたら感情線の長さをチェックしてみてはいかがでしょうか。

途中で切れている感情線が意味するもの

感情線が途中で切れている場合、恋人や配偶者との別れを示しています。ただ、手相は変化していくもの。別れを望まないのであれば、努力することによって2人の関係が改善していくこともあります。

感情線上に現れた島が意味するもの

「島」はどの線上に現れても、あまりいいサインではないのですが、感情線上に現れた場合は、自身の感情の乱れから恋愛関係がこじれてしまうことを示しています。感情が穏やかに保てない時は、どうしても物事を悪い方に考えてしまいがちですが、実際には何も起こっていないのに、思い込みだけで悩んでしまっていることもあるはず。気になっていることがあれば、溜め込まずに相手に伝えることも大切ですし、一人で悩むとどんどん悪い方向に考えてしまうので、友人などに相談するとスッキリしますよ。ただ、感情線は他の線に比べて「島」が出来やすいので、1つ2つ程度の小さい島ならそれほど心配はいりません。しかし、1つであっても明らかに大きかったり、複数の島が出来たりしている場合は注意が必要です。

恋愛面での悪い例ばかり挙げてしまいましたが、感情線のみならず全ての線は太くハッキリしていれば、良いサインなのでそちらも見逃さないでくださいね。

感情線上に現れる婦人科系トラブルのサイン

感情線上の小指側に、短く切れた線がたくさん出てきたり、島が現れたりした時は、婦人科系のトラブルが潜んでいるかもしれません。少しでも気になることがあったら早めに病院に行くことをおすすめします。

感情線上に現れる心臓系の病気のサイン

感情線上の中指の下の位置に、細かい線が入っていたら、もともと心臓の病気になりやすい体質であることを示しています。これは、感情線に垂直に走る線と平行に走る線と2通りのパターンがありますが、どちらも同じ意味を表しています。この線を見つけたら食生活などに気を配ったり、体調に異変を感じたら早めに病院で受診したり、定期的に健康診断を受けたりと、これまで以上に体に気を配ることが必要です。

手相から分かるサインを早めにキャッチしましょう

感情線に現れる恋愛面と健康面でのサインについて説明しましたが、いかがでしたか。一見悪いサインと思われることばかりですが、これらのサインに気付き早めに対処することで、後にプラスに働くことも多いので、これらのサインを見つけたら「気付いてラッキー」くらいの気持ちでいれば、きっと運勢も好転していきますよ。

手相
手相

関連記事

波乱万丈な人生を送る人に多く現れる手相の見方

運命線がない手相

自分の力で開運させる 高貴な色で手相を書こう 色が持つ意味と手相への影響

手相界の最強決定版!これぞ最強!!あなたの手に現れた最高の幸運の証とは

運命線が二股に分かれる手相

恋愛が長続きしないと悩む女性に現れやすい手相の見方