女性の良妻賢母度が分かる手相の見方

手相から分かる良妻賢母度

結婚したらいい奥さんやママになれるかどうかが、手相に現れることがあります。結婚に向いているかどうか気になったら、ぜひ手相を見てみましょう。

気配り上手な相

生命線と知能線が重なって始まり、人差し指と中指の間か中指の下で2つの線が分かれている相は、気配り上手の相。更に短めの知能線の場合は、持ち前のカンの良さで、思いを口に出さない人の望んでいる事まで汲み取ることが出来ます。そんな気配り上手さんは結婚したら、家庭内のみならず親戚やママ友との人間関係も円滑にする力を持っています。

やりくり上手な相

知能線が真横に長く伸び、薬指か小指の下でカクンと跳ね上がっている相は、やりくり上手な人特有のものです。お金に関してはとてもシビアで、旦那さんのお給料が減ってしまっても上手くやりくりしていけるでしょう。バランスの良い金銭感覚の持ち主で、普段はきっちり締めながらも浮いたお金でちょっと豪華な家族旅行をするなど、使う所ではパーッと使うのも特徴です。ただ、お金が貯まっていく快感にハマってしまうと、周りから「ケチな人」とひかれてしまうこともあるので注意しましょう。

明るく誰からも好かれる相

知能線が生命線の1、2ミリ上から始まっている相は、明るく誰からも好かれる人に現れます。家庭内においてもその明るさで家族を笑顔にする、素敵な奥さんになりそうです。この相で手が小さい人は、空気を読みつつ暗い話題になっても明るい話題に変えるタイプ。手が大きい人は、何事も慎重でありながらも、のんびり屋さんでその人の周りはゆったりとした空気が流れていそうです。

良妻賢母線

良妻賢母線という線もあるんです。それは、感情線が人差し指と中指の間に向かって伸びている相のことを言います。一般的な感情線と比べて上向きに伸びていると言えます。この相は女性に限らず、男性に現れたらいわゆるイクメンタイプ。非常に面倒見がいいのが特徴で、家庭内だけに限らず職場や友人関係においても面倒見の良さで周りから慕われる存在となりそうです。しかし、この相の持ち主は何事も頑張りすぎてしまう傾向にあるので、ほどほどに手抜きすることを心掛けましょう。

専業主婦向きの手相

ワーキングマザーが増えている現在、専業主婦イコール良妻賢母というワケではないのですが、専業主婦として家族のお世話に専念することに適している手相というのが、運命線が知能線より上に伸びていない相。働くことに全く向かないという事ではないのですが、あくまで家庭優先で空いた時間内で働くという働き方が適しています。

家族を陰で支える相

知能線がゆるいカーブを描きながら手首に向かって下がっている相は、家族を陰ながらサポートしていく人に現れる相。ただ、この相の持ち主は良くも悪くも人に尽くすことに喜びを感じるので、独身の場合ダメンズを引き寄せてしまうか、尽くし過ぎるあまりに相手をダメンズにしてしまう傾向が。尽くし過ぎることは、家族にとっても重荷になってしまうこともあるので、ほどほどでいいのですよ。

結婚したい人は手相をチェックしてみて

良妻賢母になりそうな手相についてまとめましたが、いかがでしたか。結婚を意識している方は将来どんな結婚生活を送ることになるのか、手相が教えてくれますよ。

手相
手相

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

波乱万丈な人生を送る人に多く現れる手相の見方

結婚線が枝分かれしている手相

運命線が切れてる手相

運命線にフィッシュがある手相

結婚線が長い手相

スター線で金運に関わる手相