不倫を繰り返してしまう人に現れがちな手相の見方

不倫体質は手相に現れる

手相からは、その人の持つ性格から恋愛傾向まで読み取ることが出来ます。なので「好きになる人は既婚者ばかり」って人は、不倫に陥りがちな人に特有の相がしっかり出ていることも。ここでは、そんな相をご紹介していきます。

愛人線

感情線の先が親指の下に向かって伸びている相を「愛人線」といいます。この相を持つ人は、既婚者を好きになってしまうことが多そう。好きになっても胸の内に秘めているだけなら問題ないんですけどね。行動を起こしてしまったら泥沼が待っているので、グッと抑えておきましょう。

影響線に現れる島

生命線のすぐ内側(親指側)に伸びる線を「影響線」といい、この線から自分だけでなく、恋人や配偶者の気持ちも読み取ることが出来ます。どこに現れても凶相とされる島ですが、これが影響線に現れた場合は、不倫や三角関係などトラブル続きの恋が予想されます。既婚者からアプローチを受けることがあっても、流されずに毅然とノーと言えるようにしましょう。

結婚線の上か下に現れる短い線

結婚線の上か下に細い線が現れたら、不倫などの危険が近づいている印。「私には不倫なんて関係ないわ」って思っている人も、この線を見つけたら注意してください。相手は、結婚していることを隠して近づいてくるかもしれません。この線がある時に近づいてくる人がいたら、素性をよーくリサーチしましょう。

月丘から運命線に向かう線に現れる島

小指の付け根から下の手首に近い部分の膨らみである「月丘」から運命線に向かって伸びる線がある場合、力のある人から助けられるという吉相なのですが、この相に島が現れたら、その相手と不倫関係に陥ってしまうことを意味しています。もしくは関係を持ったことにより、実力以上のチャンスを手に入れられるということも。その相手に対して恋愛感情があったり、関係を持つことが苦にならないのであれば、チャンスを得られてラッキーと思えるのかもしれませんが、実力を伴わずして得たチャンスは長く続かないもの。相手の事を好きになってしまってから捨てられたら心身ともにボロボロになってしまうので、この相がある時は力を持つ異性に十分注意しましょう。

人差し指の下で急カーブして中指に伸びる感情線

感情線の先が人差し指の下で急カーブして中指方向に向かう感情線を持つ人は、人のモノであっても欲しくなったら、何をしてでも手に入れようとするトラブルメーカータイプ。好きになった人が既婚者と知っていてもアプローチをしてしまうので、泥沼不倫となることも。相手からアプローチされたとか、既婚者と知らなかったとかならまだ分かる話なのですが、この場合は同情の余地なし。恋人がいるだけならまだしも既婚者に手を出すのだけはやめておきましょうね。

不倫に関心がない人も一度チェックしてみて

不倫に陥りがちな人に現れる相をまとめましたが、いかがでしたか。生まれ持った不倫体質というのももちろんあるのですが、不倫の危険が迫っている時にだけ現れる相もあります。既婚者に対して憧れの感情を持ったり、胸の内だけで好きになったりする事は問題ないのですが、いざ不倫をしてしまうと自分たち以外にも多くの人が不幸になってしまいます。「自分だけは大丈夫」なんて思わずに、一度これらの相がないか見てみてはいかがでしょうか。

手相
手相

関連記事

人生の分岐点を予知しよう 前もって分岐点が分かれば成功を掴むことができる!?

手相に現れる悲哀線から分かるあなたの運勢の見方

書き足す金運の手相

覚えておきたい幸運の証 手相が教える運気上昇の兆しとは チャンスを掴もう!

生命線上に現れるサインが教えてくれる手相占いで分かる未来

より詳細にわかる!女性に対応した手相の見方を解説